GNG 麻酔痛症管理

患者の安全を最優先に考えるGNG病院は
専門の麻酔痛症管理システムを運用しています。

安全優先の
麻酔痛症管理システム

麻酔痛症医学科の専門医が手術前から手術後まで一人制を通して患者の状態を持続的に管理します。

手術前

    • 自主検査装備を利用した手術前検診

      GNG病院は50種類の検査を病院内部で楽に受けることができます。体系的な検診を通して手術可能の可否、手術時に避けなければいけない事項等を丁寧にチャックしより安全な手術ができるようにします。

    • 手術前に患者の状態をチャックし麻酔剤を選択

      患者様たちの体の状態をチェックし、それに適合する麻酔剤選びます。

手術中

    • 専担管理施行

      手術前から麻酔痛症医学科専門医が責任を持って患者の状態を持続的に把握し患者様の安全に責任を持ちます。

    • 最新型9100C NXT 全身麻酔機械使用

      手術中の安全において一番重要な麻酔機!GNGでは大学病院で使用する最新型高級機種を導入して使用しております。

GNG病院で使用する全身麻酔機械9100C NXTとは?

  • 精巧さ

    精巧な麻酔を通して早い回復が自慢

  • 多様性

    全ての年齢に合わせて精巧な麻酔が可能

  • 技術力

    100年以上の長い技術力保有

手術後

    • 手術直後、専担回復室運営

      手術直後、集中管理病室に移動し、患者様の状態が安定するまで1:1で集中検査をし完全に回復後、病室に移動します。

    • 広くて過ごしやすい個人病室

      より快適に過ごし、回復できるように病室は全て個室で成り立っています。

    • 専門医の回診及び24時間病棟看護師待機

      手術担当専門医が回診に回り、患者達の状態をチェックし、24時間病棟看護師が待機し、どんな小さい不便さも感じないよう最善を尽くしています。

  • シムヨンドク医師
    麻酔痛症医学科 専門医

    ㆍ中央大学医学部

    ㆍ中央大学付属病院 研修医

    ㆍ前 オウリム病院

    ㆍ前 江南ナヌリ病院

    ㆍ前 南楊州現代病院

    ㆍ前 安東病院

    学会活動

    ㆍ大韓麻酔痛症医学会 正会員

    ㆍ大韓痛症医学会 正会員

    ㆍ大韓脊椎痛症研究会 正会員

  • パクフィジョン医師
    麻酔痛症学科 専門医

    ㆍカトリック大学 聖ヴィンセント病院 研修医

    ㆍカトリック大学 聖ヴィンセント病院 専攻医

    ㆍ前 府民ソウル病院 麻酔痛症医学科 課長

    ㆍ前 ボム整形外科

    学会活動

    ㆍ大韓麻酔痛症医学会 正会員

    ㆍ大韓 重患者医学会 正会員

    ㆍ大韓産科麻酔学会 正会員

    ㆍ大韓心肺血管麻酔学会 正会員